山田和樹(指揮者)の出身高校や大学は?結婚や妻、子供は?収入とかも!( 題名のない音楽会)

今回は前回の藤岡幸夫さんに引き続き

題名のない音楽会

に出演する山田和樹さんをご紹介させていただきます!

題名のない音楽会に出演される方は世界的に有名な方ばかりなんで注目ですよ

あと司会の五嶋龍さんは3月いっぱいで司会から引退し石丸幹二さんが司会を引き継ぎます

 

で話を戻しますが日本を代表する指揮者がアトリエに集うといられた今回

三人のうちの一人の山田和樹さんがどんな方なのか見ていきましょー(‘ω’)ノ

スポンサードリンク

山田和樹

1979年1月26日生まれ

今は38歳

指揮者の他にも音楽監督も務めてるってことでいいのかな

記憶に残るような指揮者

色彩感覚が非常に豊かとされ山田和樹として独自の音楽が出せるということで評価されています

特に最近だと東京混声合唱団創立60周年記念定期演奏会で東京混声合唱団の理事長を指揮者として兼任するそう

しかもこれは2016年の話で2015年にはモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督兼芸術監督にもなってます

個人的にはこういった兼任って死ぬほど忙しいイメージなんですがどうなんでしょうね

海外と日本のまたぎになるのかな

小さい頃からピアノ、合唱を行ってて

木下式音感教育法っていう音楽の才能を育てる6歳までのカリキュラムを受けていて多分3歳くらいから教育を受けてますね

全国の幼稚園のうち25の幼稚園で実施してるみたい

聴感覚は6歳までに発達し終わってしまうという文言から怪しいなぁとは思うんですがこれを受けた方は絶対音感みたいなものがみにつくそうな

実際指揮者は絶対音感が必須とも言われてるので校歌はあったのかもしれませんね

山田和樹(指揮者)の出身高校や大学は?

神奈川県立希望ヶ丘高等学校

東京芸術大学音楽学部

本格的に指揮者を目指すきっかけの1つの高校ですね、なんでも吹奏楽部で指揮をやってから指揮者を目指すことを決意したんだとか

私は部活は苦しい思い出しかありませんでしたねぇ、悲しいことに

夢になるほどのものなんて羨ましいですよ

スポンサードリンク

山田和樹(指揮者)の結婚や妻、子供は?

結婚はしてます、しかしお子さんについてはなんとも

でも結婚したのはなんと7何も前の事

結婚式でブザンソン指揮コンクールで優勝を誓い見事優勝した経歴があったりします

お子さんについての情報はなく現在だといるかもしれないにとどめておくのがいいでしょうね

山田和樹(指揮者)の収入とかも!

若手でプロの演奏会1回で役50万円~80万円

ですが山田さんクラスになると年間4000万から5000万あたりは普通かも

とんでもクラスな人は一回で500万行くそうで2億くらい行くことも

とんでもないですね

最後に

今回も見ていただきありがとうございました!次は三ツ橋敬子さんをご紹介させていただきます!

それではお楽しみに!



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする