角皆尚宏(カメラマン)のいじめから不登校後の父とのエピソードは?ハートネットTV

小学生の頃から15年かけて1200校を超える学校を訪ねたカメラマン

いじめから不登校になり毎日死ぬことばかり考えていたと語っていました

そんな角皆尚宏さんですが木造の校舎に魅了され撮影旅行をしたそうです

小さな集落や昔ながらの風貌にたたずむ木造校舎のぬくもりに言い知れぬ感動があったそうです

私も昔に旧校舎みたいな感じの木造校舎を2つほど見に行ったことがあります

ほとんどフラッと出かけてたまたま見かけて立ち寄ったくらいですけどね

廃墟マニアってなんであんなに廃墟が好きなんだろうと思うことは度々ありましたけどなんだか少しだけ気持が分かったような気がします

ただ夜には行きたくないですけどね

さて今回は角皆尚宏さんをご紹介します!

と言いたいところなんですが情報がさっぱり

なんで今夜の

ハートネットTVが放送されるまでは画像と年齢のみをお送りします

スポンサードリンク

角皆尚宏(つのがい・たかひろ)

現在27歳

3枚目を見ていただければわかると思いますがプレートが付いていません

最近はこういった木造校舎は廃校が当たり前な感じです

田舎に多い木造校舎の多くは少子化によって廃校になっていますので昔ながらの木造校舎は貴重です

2015年には角皆尚宏さんは全国を回り終えているので今回のは父とのエピソードが主でしょう

訪れたその数1200校以上で本にもなっています

最後に

今夜をお楽しみに

編集中

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする