森川美穂(元歌手)の今現在は大学准教授で子供は高校生?離婚した夫は?爆報!THE フライデー

こんばんは、管理人のsusuiです

今回は学園祭の女王と呼ばれイケイケだった美人歌手として懐かしの出演となる

森川 美穂さんをご紹介します!

爆報フライデーに出てきますからね!

暑くなってきましたし前置きはなしで見ていきましょう

スポンサードリンク

森川 美穂(もりかわ みほ)

20代後半の同志は覚えていますかね、ナディア

あのアニメの主題歌を担当した方なんですよ~

代表曲ブルーウォーターです、懐かしいなぁ

知らない人は聴いてみてください!

んで興味を持ったらDVDを・・・w

で、プロフィールはこんな感じ

1968年5月5日生まれの現在49歳

名前:森川 美穂(今は離婚しているため本名は榎並 美穂(えなみ みほ)

森川は芸名ですね、ちょっと昔の方は本名でもおかしくない名前とかを芸名にしてるので本名はあるものの今更変えられないって感じの方が結構見受けられます

スポンサードリンク

職業:歌手でありながら女優

今ではほぼ引退みたいなもんですかね

今では12年も昔ですけど「感動紙芝居優しさ便り」とか部長刑事シリーズ 「警部補マリコ」(こっちは16年)で出演してました

時をかける少女とかも大分昔ですけどホント年取ったなぁ、この記事書いてて苦笑いしちゃいますよ

所属事務所はヤマハ音楽振興会→とらねこ→オフィスとんで→KT plus Entertainment→築音堂

そういえばジャスラックとヤマハさんはどうなっているんですかね?

個人的にジャスラックの横暴には負けてほしくないんですが~、彼等ただの集金マンでしょ

身長163cm。血液型はB型

実家は魚屋

特別な家庭に生まれたわけではないみたいだけど昔から歌手は目指していたみたいですね

中学に入学したころには未来に向けてのビジョンがあったそうです

実際中学生の時点で渡辺プロダクションから正式に事務所に所属し、アイドル歌手としてデビューするようオファーまで来たんですって!

お父さんに大反対されてデビュー話は一旦差し戻されてお蔵入りしたそうですがね

正式デビューしたのは15歳くらいでミュージカル『小公女セーラ』に出演したときでした

アイドル歌手としては「教室」で85年のデビュー

スポンサードリンク

森川美穂(元歌手)の今現在は大学の准教授

自宅のある大阪で2008年から大阪芸術大学(大阪府河南町)音楽学科ポピュラー音楽コースのヴォーカル実技の講師となっております。

なんでもう9年になるんですね~

准教授に昇格したのは2年目が終わったころみたいですね、すっかりベテランの講師かぁ

通勤はもっぱらマイカーで自宅からの40分が誰にも邪魔されない自分だけの時間なんだとか

iPhoneを当時は使っていたそうですが今はどうなんでしょうね

しっかしもうiPhoneが出てきてから8・9年とかそんなもんになるんですかね

ああ、やだやだ

歳は取りたくないです

で、このコースなんですけど

有名人ばっか!

森川 美穂さんにMALTAさん(サックスプレイヤー)

国連平和賞を受賞したこともあるカルロス菅野さん

それだけにお高そうですね( ・´ー・`)

次のページから息子さんについて書いていきます

PAGE 1 PAGE 2



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする