小栗哲家(小栗旬の父)の年齢や職業は社長?家族の母と兄姉も金持ち!?チケット発売や放送日は?

今年で35回目を迎えるイベントベートーヴェンの「第九」を1万人が合唱するコンサートで

小栗旬さんと父の小栗哲家さんが共演することになりましたね!

なので共演するサントリー1万人の第九チケット発売や放送日がいつになるのか調べてきました!

まずは小栗旬さんの父親のことから家族の事を書いていきますが後半でチケット発売や放送日を書きますね!

スポンサードリンク

小栗哲家

愛知県出身の舞台監督。日本舞台監督協会理事。株式会社アートクリエイション代表取締役

うわぁ。。。凄い社長さんでお偉いさんじゃないですか

ご実家めちゃくちゃ裕福ですね

23歳から舞台監督助手として活動して

1976年の「アルバート・ヘリング」にて初めて舞台監督となり

この後「フィガロの結婚」の発表から

ウィーン国立歌劇場、ミュンヘン・バイエルン国立歌劇場、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場と世界に名だたる舞台監督になり

株式会社クリエイションを設立、舞台監督集団の長となります

更に株式会社アートクリエイションも同時に設立しプロダクション・スーパーバイザーとして仕事をしています

サイトウ・キネン・フェスティバル松本、ヘネシー・オペラシリーズ、日生オペラシリーズ

など舞台好きな方なら必ず見たことがあるといっても過言じゃないとか

現在東京芸術大学大学院音楽研究科応用音楽学非常勤講師となっているようですがハンパなく忙しい方みたい!

なんせ息子の小栗旬さんいわく

1年間に10日も休んでないほど仕事をしている。昔からほとんど家におらず、海外にも行くなどしており、曰く「俺の2倍は忙しい人」

とのこと、ヤバいですね

では次のページからご家族を見ていきましょうか

PAGE 1 PAGE 2



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする