山田ホアニータの本名年齢や素顔(すっぴん)は?店の場所は?(ドラァグクイーン/有吉ジャポン)

こんばんは!

今日は爆報フライデーの他にも衝撃的な人物が有吉ジャポンにやってくるということで記事にしました!

今回はマツコさんやブルボンヌさんのように男性が女性の姿でパフォーマンスを行う人物

ドラァグクイーン

として紹介される

山田ホアニータさんについて書かせていただきますね!

スポンサードリンク

山田ホアニータ

そもそもドラァグクイーンってなんじゃ??

起源は男性の同性愛者が相手との性的思考の域を超えるために「女性の性」をドレスやハイヒールを始めとした派手な衣裳と厚化粧で大仰な態度をとったことから

マツコさんのような堂々とした態度ってことですかね

これは起源自体もそうですがゲイ文化の一環として放たれたものでドラァグクイーンをやる方自体男性の同性愛者や両性愛者が圧倒的

ここ最近では趣味として行う方やプロのパフォーマーとしてのドラァグクイーンも存在しています

女性としての道を歩みたい方ははるな愛さんのように本気で女性へと向かうために工事まで行き二ューハーフとなりますがこちらはあくまで男性として「女性のパロディ」を演じるということでしょうか。

ちなみに海外では10歳くらいの男の子が最年少ドラァグクイーンパフォーマーとし報道されたこともありました。

と説明はこれくらいにして本人の事を見ていきましょうか

「山田ホアニータ」の画像検索結果

山田ホアニータさん

画像では赤い衣装で身体全体が隠れていますがかなり大柄な方です

マツコさんほどではありませんがお腹のサイズが半端じゃないのです

更にインスタグラムなどではド派手な衣装も着ており巨大ハロウィーンイベントではめちゃくちゃ人の目を引く姿からSNSでは一気に有名人に

ピンク系髪色と変わった髪形はもちろんカツラでしょうがインパクトも半端ではありません

正直この画像以外の使用を躊躇うくらいには凄かったです、いろんな意味で

今回の前にも有吉ジャポンに出演していたのですが

その時は2014年の「ゲイ恋活パーティー」の特集で登場

当時は”はち”という名前で出演していたそうです

なのでその時はまだ奇抜な格好はしていなかったみたいね

その後に”山田ホアニータ”と名前を変え今現在に至るまでの女装の模索をしたそうです

スポンサードリンク

山田ホアニータの本名年齢や素顔(すっぴん)は?

以前の時の画像も見つからず出身とか身長体重すら不明

今現在では新宿2丁目でかなり高い知名度と人気を誇り川崎のハロウィーンイベント(大きいイベントはこれ)に呼ばれ知名度がさらにUP

ここまで来て何もかも不明なのはすごいですよね、ドラァグクイーン芸能人はほとんどすっぴん画像が出回っているので

出本が周辺人物なことがかなり多いのでそこはやっぱり気を付けてるんでしょうか

ただ年齢に関しては2014年11月に放送された時に23歳ということが明かされていたようで

2017年11月現在、3年後ですから26歳になっている

と予想されていますね

あまり年齢とかは可視化されていないからわかりにくいけどやっぱり20代のドラァグクイーンって結構いるんでしょうね

また本名に関してはこれも不明ですがホアニータの元ネタはどうやら『デスパレートな妻たち』に登場する人物

マディソン・デ・ラ・ガーザさんが演じるホワニータ・ソリスが元ネタなのかなと思われます

また山田ホアニータさんの人気を表すものとしてLINEスタンプが販売されています。

山田ホアニータの店の場所は?

あんがいこれはすんなりでしたね

「アナタノマナミ」というお店です。

いろんな方がSNS、主にインスタグラムでアップしているのですぐでした

いつ出勤しているか知りたいときはTwitterにて告知があるに出それを見てきてほしいそうです。

恐らくテレビ出演1週間くらいはお客さんが爆増するでしょうね

こういうことは人気になると起業からのオファーも来るので芸能界入りもあるかもしれません

また山田さんは恋愛をしているそうで彼氏とかについては放送で色々公開するみたいですね

過去に交際していた相手もいるようですがやはり鍛えている方とかなんでしょうかね

今回の放送が楽しみです

では今回も見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする