鹿沼絵里(女優)の今現在の職業は介護士で病気!?昔の旦那は自殺?爆報フライデー

こんばんは

今回も 爆報!THE フライデーが放送されますね

今回は特にエグイ内容で

という内容で告知されておりました

今回特集されるのは鹿沼 絵里さんです

どんな方で今現在は何をしているのか見ていきます

スポンサードリンク

鹿沼 絵里

職業女優

1952/12/1生まれの今現在 64歳

いて座

O型

東京

身長161cm

体重50kg

女優デビューはなんとあのテレビドラマの『太陽にほえろ!』でデビュー

「なんじゃこりゃあああああ!」

で有名なアレです

「『太陽にほえろ!』 なんじゃこりゃ」の画像検索結果

しかし1980~あたりの映画業界はポルノ映画が多く鹿沼 絵里さんも主役などに抜擢されたり

今そういう映画やったら確実にぶっ叩かれるしかないですね~・・・

予告っていうか映画ポスターあるじゃないですか

あれに女優さんが胸丸出しで写ってたりとか結構あったし

主役に抜擢された時も題名が『時には娼婦のように』っていうポルノ映画ですからね(;´Д`)

今ではこういうのはあまりいいものとして扱われませんがよくあったみたいでポルノ女優時代は結構長かったみたいです

実際鹿沼さんのファンの多くはポルノ女優時代の方が多いみたいですし

一般映画の代表作は『聖母観音大菩薩』

北陸の漁村で、人魚の肉を食べたせいで不老不死となり、八百歳まで生きたという土地の伝承「八百比丘尼伝説」をモチーフとして、人間の永遠のテーマである生と死を問いかける。ある日、皮膚がかさぶたに覆われ、町の人々から除け者にされていたた老人を比丘尼は小屋に迎え入れる。ひたすら老人につくすと、唐人は恍惚の吐息をもらして死んでいった。比丘尼は八百歳まで生きて、なお乙女の面影を持つという不老不死の美女であった……。

予告見たらどっちにしろエロスなやつでした(´・ω・`)

いや、美人さんでしたけども

スポンサードリンク

鹿沼絵里(女優)の今現在の職業は介護士で病気!?

昔にカラオケパブ「ルパン反省」を東京・神楽坂でオープンさせたのですが

リーマンショックで客足が一気に遠のき2010年に閉店

この間の細かいことはちょっとわかりませんが

ここ最近の2015年4月にネット上で近況を報告していました

なんでもこのときは1998年、45歳の時に取ったホームヘルパー1級の資格を使い

週5回・朝7時~夕方6時までを二つの老人介護施設で契約社員として働いていたそうです

んで皆さんもご存知の通り介護職は糞待遇がわっるいです

実際アルバイト待遇でまだ借金があるそうです

更に大動脈解離に襲われ体に障害がでているとのことですが

それはドキンちゃんの声優のあの方の命を奪ったものと同じです

詳細はこちらで

鶴ひろみ(ブルマ声優)が死亡、死因(原因)は病気?年齢や顔画像は?

鹿沼絵里(女優)の昔の旦那は自殺?

実は夫の古尾谷 雅人さんは自殺しています

なんとその理由は借金

その額3億

『秘密戦隊ゴレンジャー』のときは優しかったらしいのですが

いつしか古尾谷さんが自分の嫌いな役を断り仕事を選んだことで仕事の依頼がなくなっていきました

そう、干されてしまったのです

事務所経営と東京都内に1億4500万円で購入した高級マンションのローンの返済や住民税の支払いなどが滞りいつしか古尾谷さんは家庭内暴力を振るうようにになり女優の命である顔を何度も殴られ

血が垂れるほどの大量の鼻血を流したり全治5か月の大怪我を負ったりしました

この後も夫の借金を返済するためスナックでアルバイトもしていたそうです

しかし2003年3月25日自宅で夫の古尾谷さんは首つり自殺で他界

葬儀にはたくさんの方が参列したそうですが。。。

今現在を見ると流石に古尾谷さんはちょっと擁護できないですね

では今回も見ていただきありがとうございました

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする