GAO(歌手)の年齢・性別は?現在の歌唱力は?(カラオケバトル)

1992年リリースの「サヨナラ」が大ヒットし、今40代以上の方なら誰でもあの歌声を覚えているはずのGAO。

gao サヨナラ に対する画像結果(「サヨナラ」シングルCDジャケット)

そのユニセックスな見た目と日本音楽史上稀に見るハスキーボイスで、年齢・性別不詳の歌手として話題をさらいました。その後1996年に一度GAOとしての活動を終了したものの、2008年に活動を再開。
今、GAOはどんな活動をしているのでしょうか?

(目次)

  1. GAOの年齢・性別は?
  2. GAOの現在の歌唱力は?
  3. まとめ

スポンサードリンク

GAOの年齢・性別は?

デビュー当時から「年齢・性別不詳」をコンセプトに売り出していたGAOですが、現在でも年齢は非公表のようです。

「サヨナラ」のヒット時には、外見からおそらく20歳前後という噂もありましたが、男性として見た場合はもう少し若く見え、女性として見た場合にはもう少し年上にも見えるなど、性別不詳という側面がさらに年齢を推測しにくくしていました。

ところが性別については、表向きは性別不詳としていたものの、実はデビュー当時からそれとなく「女性」であることはほのめかされていたようです。

これはGAO自身が過去のインタビューなどでも語っていますが、「デビュー後にレコードショップに行ったとき、男性ボーカルの棚に自分の曲が置いてあることがよくあったので、『女性ボーカルの棚に置いて』と言って回った」とのこと。

女性ボーカルの棚にCDがあることで、女性であるということはそれとなく認知されていったのでした。

デビュー前には銭湯やトイレで男性と間違われ騒ぎになることもあったようですが、現在は、公式に女性であると公表されています。

それにしても、現在のGAOを映像や写真で見ても、やはり当時と同様「年齢・性別不詳」と言えますね。在りし日の水前寺清子さんのような…

出典 GAO OFFICIAL WEB SITE

スポンサードリンク

GAOの現在の歌唱力は?

GAOと言えば、ハスキーボイスでありながら高音を伸びやかに歌いこなす歌唱力が魅力の一つでした。一般的にハスキーボイスの人は音域を維持するのに苦労するようですが、GAOの現在の歌声はどうでしょうか。

2017年初め、テレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」にGAOが出演し、「サヨナラ」を熱唱した動画があります!

むむむ、当時とほとんど変わらないハスキーボイス、そして滑らかに伸びていくサビの高音部。現在も、123万枚を売り上げた名曲を歌い上げる歌唱力は見事に健在と言えそうですね。
いつも「ボーカルとして自分の理想とする声を出すにはどうしたらいいか」を考えているというGAOですから、きっとボイストレーニングは怠ることなく続けてきたのでしょう。

まとめ

一度歌手活動を離れてプロデュース業などを経たのち、活動を再開したGAO。
力強さとちょっとした切なさが同居するハスキーボイスは、今でも光を失っていません。
ライブなど精力的に活動しているようなので、ぜひ唯一無二の歌声を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?
(GAO OFFICIAL WEB SITE https://www.gagagagao.com/

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする