設楽悠太(ホンダ)の現在プロフィールと彼女や結婚、使用シューズや性格は?(ニューイヤー駅伝)

こんちは!

今回は、長距離走の選手である設楽悠太さんについてご紹介します!

その素晴らしい実力・記録はご存知の方も多いでしょうけども、改めて設楽悠太さんってどんな人なのか、見ていきましょう。

出典:https://twitter.com/Honda_1218

<目次>

  1. 設楽悠太さんの現在のプロフィール!
  2. 彼女は居るの?結婚はしてるの?
  3. その走りを支えるシューズは何?
  4. ズバリ、彼の性格は?

スポンサードリンク

設楽悠太さんの現在のプロフィール!

設楽悠太(したら ゆうた)さん。

愛称ゆたしゃん

1991年12月18日生まれの26歳(2017年12月26日現在)。

埼玉県出身

身長・170㎝、体重・48㎏

東洋大学経済学部経済学科を卒業

大学卒業後にHondaに入社し実業団の長距離選手となる

双子の兄啓太(けいた)さん、二歳年上のお姉さんとの三人姉弟

陸上競技を始めたのは小学校6年生の時。兄の啓太さんの影響でした

自己ベスト記録

1500m・3分48秒29・2015年

3000m7分59秒97・2012年

5000m13分34秒68・2015年

10000m27分41秒97・2017年

ハーフマラソン・1時間00分17秒・2017年

マラソン2時間09分03秒・2017年

各駅伝での区間賞受賞

2012年、2013年、2014年の箱根駅伝

2015年、2016年のニューイヤー駅伝

2016年の第60 回全日本実業団対抗駅伝競走大会

2017年の天皇盃

なんと、6年連続正月大会の区間賞ラッシュ!!

持ち味は、その大きなコンパスによるダイナミックなストライド。

一歩の長さが売りなんて羨ましい!いや、素晴らしい!

彼女は居るの?結婚はしてるの?

スリムで手足が長く顔は爽やかというイケメンとしても注目を集めている設楽悠太さん。そしてまだまだ若い好青年です。浮いた話の一つもあるのでは、と、余計なお世話ながらに彼女が居るのか、或いは結婚しているのか、調べてみました。

ですが、残念ながら、そういった情報で信憑性の高いものはありませんでした。

彼女が居るのか居ないのか、判りませんでした。ごめんなさい。

結婚はしていない!と断言している記事も見かけましたが。

結婚に関しては「していない」という事で間違いはなさそうです。

ただ、これは有名な話かも知れませんが、小島瑠璃子さん、AKB48の峰岸みなみさん、ももいろクローバーZの玉井詩織さんの筋金入りのファンなんだそうです。

明るいノリと、時々見せる冷静な知性と、おめめがパッチリ。共通点はこんなところでしょうかね。こういう女性が好みなのかも知れません。

楽しそう!

スポンサードリンク

その走りを支えるシューズは何?

ランナーである以上、シューズ選びへのこだわりは切っても切れない命題でしょう。

物理学や力学などの科学的技術、自身とのフィット、走りとのシンクロ、そしてデザイン。などなど、選ぶ基準はたくさんあって、それも自身の個性との折り合いのつけ方にも依ってくるわけで。

設楽悠太選手の使用シューズは、どんなものなのでしょうか?

調べてみると、メーカーはご存知『NIKE』でした。

ご本人のツイッターにあがった写真を観たところ、『ナイキ エア ズーム』のシリーズでしょうか?中でも、『ナイキ エア ズーム ペガサス 34』という型に似ていますね。

出典:https://twitter.com/Honda_1218

これは2017年の6月の写真です。カッコいいですね。

心地に関しては、私は履いてみた事がないのであまり余計な事は言えませんが、見た目だけでも曲線がとっても美しい。

選手の足を支え、守り、勝利へと付き添うとっても献身的な存在ですね。

いいなぁ。欲しいなぁ。

ズバリ、彼の性格は?

名実ともにチームのエースでもある設楽悠太さん。

彼はどんな性格の持ち主なのでしょうか?

出典:https://twitter.com/Honda_1218

ツイッターのコメントを読んでいると、とても堅実で直向な表情が浮かび上がってきます。主に競技に関わる内容が多いので、真剣で謙虚な姿勢が続いて見えるのは、まあ、しょうがないところもあるでしょうけども。

実際は、普段は意外にも動きがおっとり系なのだとか。そしてマイルドに人と接するのだそうです。女子でいうところのゆるふわ系?に該当するのでしょうかね。

勿論、勝負の世界ではそんなゆるさもふわふわも垣間見せないので、このギャップはとっても興味深いですよね。

まだまだその活躍と、残されたプロフィールの謎を、これからもどんどん見せてほしいものです。

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする