ひょっこりはん(吉本)の年齢、wikiプロフィールや結婚やネタは面白い?(ぐるナイ)

こんにちは!

今回は、注目度を着々と集めている芸人「ひょっこりはん」さんについてご紹介します。

どんなプロフィールやネタをお持ちなのか、見ていきましょう!

出典:https://twitter.com/yashita99

<目次>

  1. 年齢などのプロフィール!
  2. 結婚はしているの?
  3. ネタは面白いの?

スポンサードリンク

年齢などのプロフィール!

ひょっこりはんさん(芸名)。

本名・宮下聡(みやした さとし)さん。

1987年4月28日生まれ31歳(2018年1月現在)。

出身地・滋賀県守山市

早稲田大学卒業

吉本興業株式会社の養成所・NSC東京校を卒業

所属事務所・よしもとクリエイティブ・エージェンシー

元漫才コンビ・ダイキリボケ(ノリボケ?)を担当していました。

その時の相方は南部幸一(なんぶ こういち)さん。

当時の雰囲気はこんな感じ。

2016年3月にコンビを解散し、その後ピン芸人として活動中です。

解散に至るまではコンビ名の改名など色々と苦心されていた様です。

下積み時代は誰にでもありますが、それが報われるまでとても大変ですね。

群雄割拠の芸人包括時代ですから、彼らもまた、その戦乱を生き抜くひとりでもあるわけです。もっと面白くなりたい、もっと売れたい。そういう闘いの最中、「ひょっこりはん」として注目を集めてきています。

大学時代に高校からのお友達とエニグマというコンビを組んでお笑いの道に身を置いていたそうですが、つまりはそれだけお笑い愛に根深いものがあるのでしょうね

結婚はしているの?

さて、芸人としての生き様がだんだんと温まってきたひょっこりはんさんですが、そのプライベートはどんなものでしょうか?結婚はしているのか?彼女は居るのか?調べてみました。

どうやら、出演したテレビ番組内で「3年間付き合っている彼女が居る」と話していた様です。その彼女との結婚も考えているとの事でしたが、ブレイクしていない自身の状況を鑑みて、その決断にはまだ至っていないという事だそうです。

余計なお世話だとは思いますが、実際、色々と不安もあるでしょう。

売れてない時期を経験していると、その不安は売れてからも続くんだそうですが、どこかで踏ん切りを着けるまでは誰かの将来を背負う覚悟というのは難しいものです。

とはいえ、考え過ぎてても良くない。ネタもそうですけど、時には乱暴な考え方も必要ですよね。殻を破って初めて成せるものもあると思います。

ひょっこりはんさんの将来を、色々な意味で応援したいと、私は思います。

焦らず、時には大胆に。「ひょっこりはん」を思いついたように。

スポンサードリンク

ネタは面白いの?

さあ、最も気になるところですが、それはやっぱりそのネタがどんなものなのか、というところですよね。

まあ、当然、好みは分かれますが。(私は好きです)

リズムとBGMと真似しやすい動きとフレーズ

ベースがシンプルなので、色々とアレンジが利く味付けも出来て、万能なネタですね。

「来るか?来るか?」からの「あー!そっちか!」という意外性も楽しめて飽きない工夫もされています。所々のつなぎの言葉選びも気が利いていていいですよね。

観ている人が「これは何をやっているの?」とか考える必要がない笑い。それでいて判ってても面白いっていうのは、かなり強い武器だと思います。

手足も長く、顔もクド過ぎないインパクトで、キモカワの絶妙な魅力を上手くプロデュースしているのではないでしょうか。

伝わるかどうかはわかりませんが、絵本からブームを起こして現在は動画やグッズも大人気の『こびとづかん』(作・なばたとしたかさん)に出て来そうな。そんな雰囲気が、味わい深いですね。

出典:http://kobitos.com/ja/index.html

※実際は関係ありません。あしからず。

一度見たらクセになるといった評価が多い様です。

これから「ひょっこりはん」現象が良い意味で蔓延していくかも知れません。もしかしたら、それはもう、すぐそこまで来ているかも!?

個人的にも、もっともっと観たいです!

皆様も、乞うご期待!



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする