境田稔信の家の本数がヤバい!仕事や年齢年収と家族は?タモリ倶楽部

辞書の校正者である境田稔信さん! この度、「タモリ倶楽部」に出演します☆

今回の記事では、境田稔信さんのプロフィールや家の本数仕事や年収についてまとめたいと思います!

この記事を読めば、知る人ぞ知る境田稔信さんについて詳しくなれますよ!

皆さん、楽しんでいって下さいね♪ それではいってみよう!

境田稔信のプロフィール

境田稔信(さかいだ・としのぶ)

誕生:1959年

出身地:千葉県

職業:辞書校正者

辞書研究家

代表作:『明治期国語辞書体系』、『広辞苑』、『大辞林』など

境田稔信さんは辞書のプロフェッショナルです!

物書きとして活動しているんですね☆

有名な『広辞苑』や『大辞林』などの編さんにも携わっています!

あまりメディアへの露出も多くないため、知る人ぞ知る名匠となっていますが、物書きの仕事をしている人なら、もしかしたら縁が深いかもしれませんね!

学歴についてはインターネットでは発見できなかったのですが、ここまでの巨匠だと、東京大学あたりなのかもしれません!

以上、境田稔信さんのプロフィールでした!

次は境田稔信さんの家の本数について見ていきたいと思います☆

境田稔信の家の本数がヤバい!

さて、境田稔信さんの家にある本の数がヤバいという噂が入ってきたのですが、一体何冊の本を持っているのでしょうか?

ずばり、6000冊です!!

すごいですよね……。私の家も図書館みたいになっているのですが、それでも500冊くらいです……。その十倍以上だなんて……。

玄関、廊下、ありとあらゆる場所にが置かれているらしく、なかなか手に入れることの出来ない骨董品なんかもたくさん手にしているそうです!

境田稔信さんの家にもし行ったら、だけで楽しめそうですよね☆

以上、境田稔信さんの家の本数でした!

次は境田稔信さんの仕事や年収について見ていきたいと思います!

境田稔信の仕事や年収は?

さて、境田稔信さんの仕事や年収についてです!

まず、仕事ですが、現在も辞書の校正を中心に活動しています!

最近では、2017年に『角川新字源』という大著を校正しました!

なんとこの『角川新字源』、1994年以来23年ぶりの改訂だそうで、このプロジェクトに費やされた時間は10年だということです!

ここで重要な役割を果たしたのが境田稔信さんなんですね!

ここまで名作の仕事に携わっている境田稔信さんですから、年収はすごいんでしょうね……。

境田稔信さんの年収がハッキリ明示されている情報は見つかりませんでしたが、大体辞書の校正者の年収は500万円~1000万円だそうです!

境田稔信さんはバリバリの辞書校正者ですから、年収はきっと1000万円を超えているでしょう……。そうじゃないと、6000冊も所持は出来ないと思います!

お金持ちなんでしょうね……。やっぱりプロフェッショナルな境田稔信さんでした!

ここまで境田稔信さんについてみてきました!

「タモリ倶楽部」を皆さん楽しみにしていて下さい☆

まとめ!!!!!

  • 境田稔信さんは有名な辞書の校正者・研究者です!
  • 境田稔信さんの家の本数は6000冊だそうです!
  • 境田稔信さんは『角川新字源』という辞書を2017年に校正しています! 年収はおよそ1000万超えだと思われます!



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする