ブディア・シンの今現在職業や昔の養父からの虐待について(元3歳マラソンランナー)

こんばんは

1月は駅伝やマラソン大会なんかで大賑わいでしたね

世界でも活発で訳ニュースにもなりますね~

2月5日放送の世界まる見えでも3歳でハーフマラソン2時間4分を記録した天才マラソンランナー

ブディア・シンさんが特集されます!

マラソン大会に出場したときになんと3歳でその後も恒常的に参加

ハーフマラソン、フルマラソン問わずに活躍していました

今回はそのブディア・シン君について見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

ブディア・シン

大人に混じって走るブディアくん

世界最年少ランナーとして大々的にニュースにもなりましたね!

少し前まで遡ってみると3歳の時にハーフマラソン(2006年2時間4分で完走)

4歳の時にはフルマラソンを完走しています(このときは民間開催かなにかなのか記録がない)

大人でもダウンしたり途中で中断する人もいるぐらいですし

子供でこれだけ長く走ることはできるタフネスがあるのはすごいですよね。

フルマラソンを完走に関しては4歳の時にも警察が主催するウルトラマラソンに参加し

30℃という気温のなか全行程70kmというフルマラソン48㎞よりもずっと長い距離を走っています(; ・`д・´)

しかも65kmまで走ったんですって!完走までもう少しですけど私はするマラソンすら無理ですよ・・・。

では次のページで今現在と幼いながらこれまでの過酷な経歴を見ていきます

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする