野村忠宏2018今現在の筋肉や嫁や子供は?ジャンクSPORTS

スポーツニュースキャスターとして活動している元柔道金メダリストの野村忠宏さんがジャンクSPORTSに出演し一本勝ちの魅了について語るそうです。

今回はアトランタ・シドニー・アテネオリンピックで柔道史上初となる金メダル3連覇を果たした野村さんの現在と家族について紹介していきます。

出典:https://twitter.com/nomura60kg

1974年12月10日生まれで奈良県出身の元柔道家・野村忠宏さんは柔道一家に生まれた人物です。

オリンピックで柔道史上初であり全競技を通してアジア人初のオリンピック3連覇を果たしたことで有名です。

2015年に引退していますが、現役最後の試合で一本負けしたことについて引退記者会見で「豪華に一本負けしたのですっきりした」と話しているのが印象的でした。

<目次>

  1. 野村忠宏の現在の筋肉はどうなっている?
  2. 嫁や子供はいるの?

スポンサードリンク

野村忠宏の現在の筋肉はどうなっている?

身長164㎝体重62kgという小柄な野村さんですが現役時代には筋肉がムキムキであることで有名でした。

大学に入った頃は50kg台だったと同じ天理大学に所属していた柔道家の篠原信一さんが話しています。

アトランタオリンピックに出場した時はまだ野村さんは大学3年生であり在学でしたが60kg級に出場し金メダルを飾ったことで、無名の状態から一気に注目される存在になりました。

大学入学前に全日本ジュニア体重別選手権で準優勝してからアトランタオリンピックへの切符を手に入れた全日本選抜柔道体重別選手権で優勝するまでの3年間でかなり肉体を作り、力を伸ばしたのだろうなと考えられますね。

柔道選手は掴んで引くという動作とその力の強さが大切になるそうで、トレーニンングの中に綱登りを盛り込んでいる人が多いそうです。

無駄な筋肉が付くのを避けるためにウェイトトレーニングをわざわざ盛り込んでいなかったと話している野村さんですが、通常トレーニングの中にはきっと綱登りも含まれていたのではないかなと思います。

オリンピック出場レベルの選手だと綱登りは足を使わず腕と背中の筋肉だけで行うことができるようなレベルになると言われていますので、野村選手の立派な背筋や上腕の筋肉はそうして作られたのではないかと思われますよ。

引退から3年の月日が流れている現在ですが、たまにジムでトレーニングをしているそうなので多少筋肉がスマートにはなったものの、まだまだ筋肉隆々という言葉が当てはまる体つきをしています。

嫁や子供はいるの?

野村選手はシドニーオリンピック後の2001年5月に元モデルとして活動していた酒井葉子さんと結婚をしています。

酒井さんと野村さんの出会いは知人の紹介だと言われていますが、現代風にいうと合コンで知り合ったと言われていますね。

またお子さんも男の子が2006年と2014年に生まれており、現在は二人の子供の父親として過ごしているようです。

長男の基晴(もとはる)くんのみ名前が公表されており、5歳の時に柔道デビューを果たしていると公表されています。

長男の名前公表で反応などが大きかったからか次男については公表されていません。

次男の出産の時に酒井さんが高齢出産に該当する年齢であったことや次男についての情報が公表されていないことから障害があるのではと邪推する人たちも現れていたようですがそのような事実は公開されていないです。

子供達が注目されすぎることなく普通に暮らせるように配慮してのことなのではないかと考えられますね。

以上、元柔道オリンピック金メダリスト選手の野村忠宏さんについて紹介いたしました。

2020年の東京オリンピックなどで監督やコーチとしての野村さんの復帰を待ち望む声もちらほらあるようですし今後の活動からも目が離せませんね。