佐藤オオキの本名、デザイン作品や値段評価と自宅の値段は?アナザースカイ

世界が尊敬する日本人100人にも選ばれた人気日本人デザイナーの佐藤オオキさんが2018年2月16日のアナザースカイに登場します。

今回は佐藤オオキさんとはどんな人物なのか、デザインした作品や値段についてまとめました!

出典:https://twitter.com/satoooki_nendo

デザインオフィス「nendo」を設立し代表を務めている佐藤オオキさんは同時にクライアントを250人抱える敏腕デザイナーです。

これまでの佐藤さんの経歴や佐藤さんが実際にデザインした作品やその値段を詳しく見ていきましょう!

<目次>

  1. 佐藤オオキの本名は?プロフィールを見ていこう!
  2. 佐藤オオキのデザイン作品や値段は?

スポンサードリンク

佐藤オオキの本名は?プロフィールを見ていこう!

佐藤オオキさんは1977年生まれで2018年の今年41歳になるデザイナーです。

父親の仕事の関係でカナダで誕生してますが、両親ともに日本人のようなのでミドルネームなどはないようです。

しかし現在も未だに佐藤オオキさんの本名については非公開なのでどんな名前なのか知ることはできませんでした。

日本に帰国してからは東京学芸大学付属大泉中学校、早稲田大学高等学院に進学し、2000年に早稲田大学理工学部建築学科を首席卒業するというかなり頭脳明晰な人物です。

早稲田大学在学中に会社を2社設立した経験もあり、大学卒業後に進学した早稲田大学大学院理工学研究科建築学専攻が終了すると同時に設立したデザインオフィス「nendo(ネンド)」にその経験が活かされているそうです。

その後、2006年にNewsweek誌の特集「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれ、佐藤さんの会社nendoは2007年に「世界が注目する中小企業100社」に選ばれています。

このように佐藤さんの会社自体も注目されているのですが、佐藤さん個人も2102年にイギリス誌でデザイナーオブザイヤーを最年少受賞したり、2015年の欧州見本市でデザイナーオブザイヤーを受賞したりと世界から注目を浴びているデザイナーなのです。

佐藤オオキのデザインの評価や値段は?奈良県の駅前

そんな佐藤さんやnendoのデザインのコンセプトは「あったらいいなを実現する日常の小さな発見を形にする」といったもののようです。

株式会社そごうと佐藤さんの協業ブランドの「by | n(バイエヌ)」では日用品が中心に扱われており、以前には佐藤さん初となる服をデザインして発売もしています。

佐藤さん初の衣類デザインは価格が10000円後半程度だったそうですが、常時取り扱っている日用品のほとんどは5000円以下の価格で販売されているようです。

SOGOや西武雑貨店だけでなく全国に広く展開している雑貨店・ロフトでも取り扱いがあるのでぜひ実際に作品を目にして見てはいかがでしょうか。

以上、デザイナーの佐藤オオキさんについて紹介して見ました。

佐藤さんやその会社nendoは雑貨だけでなく店舗デザインや奈良県の駅前広場のデザインなど空間をデザインするといった仕事内容も注目を集めています。

考え続ける情熱を持ってビジネスに取り組むというどんな業種にも当てはまる最大の武器を持ちながら活動する佐藤オオキさんから今後も目が離せませんね。



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする