ライザップ料理教室の料金や期間場所や評判は?ペコジャニ

2月19日放送のペコジャニで大倉忠義さんとToshiさんがライザップの料理教室に潜入してスイーツ作りを体験する内容が放送されるそうです。

ライザップはパーソナルトレーニングジムとして有名で「結果にコミットする」というキャッチフレーズとあの耳に残るCMで知られていますよね。

そんなライザップの料理教室とはどのようなものなのか調べてみました!

出典:https://rizap-cook.jp/

ライザップといえば2ヶ月の集中的なトレーニングと低糖質な料理を中心に生活する食事トレーニングをすることで知られています。

またライザップとコラボした低糖質かつカロリーが抑えられたコラボ商品がコンビニでも売られていますので目にしたことがある人もいるのではないでしょうか。

そんな体を引き締めるための食事に特化して内容を提供するライザップが行う料理教室について詳しくみてきましょう!

  1. ライザップの料理教室とは?
  2. 料金と期間は?
  3. 評判はどう?

スポンサードリンク

ライザップの料理教室とは?

ライザップの料理教室の正式名称は「RIZAP COOK」というそうで、和食や洋食といった一般的な家庭で食べる料理からフレンチやイタリアンなどのフルコース料理まで参加者の要望に合わせて幅広い内容を提供してくれる料理教室のようです。

心とカラダを健康にする手作り料理を作れるようにすることをコンセプトにしており、参加することで料理の腕が劇的に上達することを可能にしていると謳っています。

この劇的な変化って料理だけに限らずダイエットでも謳ってますし、ライザップの言い回しポイントなのでしょうかね。

レッスンをしてくれる講師の方々は皆プロの料理人たちなのでプロ仕様のやり方を伝授してもらうことができます。

参加者は料理の腕を上達するというコンセプトなのでレッスンを受けるのは女性が多いようですが、男性の入会者も思うほどは少なくないようです。

性別関係なく料理が上手になりたいと考える人はかなり増えているようですね。

料金と期間は?

週2回50分のレッスンを行い、16回分実施される2ヶ月のコースが基本コースとして設定してあり、その料金はなんと298,000円です。

コース料金だけでなく入会費が他に50,000円かかりますし、決して安くはない値段ではないかと思います。

オンラインレッスンや管理栄養士によるサポートもついているそうで、他の料理教室ではレッスンが月に2〜3回のところがほとんであることに比べるとかなり短期集中で料理の腕を磨くスケジュールとなっていることがわかりますね。

料金に見合ったレッスン内容を提供することにかなり自信を持っているからこそ、この料金設定を実現しているようですし納得がいかないという場合に対しても全額返金保証も準備されています。

スポンサードリンク

評判はどう?

さてそんなライザップクックの評判ですが、レッスンは毎回マンツーマンで行われレッスン内容もひとりひとりの求めるレベルや料理する環境に合わせて組み立てられる完全オーダーメイドなのでこの点がかなり評価されています。

普段全く料理をしなかった人や料理をすることが面倒に感じていた人も2ヶ月のレッスンで魚をさばけるようになったり写真映えする料理が作れるようになったりしていますし、料理を作る楽しさや提供する人に喜ばれる嬉しさを知ることができたと話す人もみられました。

以上ライザップが行う料理教室「RIZAP COOK」についてまとめました。

ライザップクックでは入会する前に3つの料理の中から好きなものを選んで体験できる無料体験も行なっているのでそちらを受けてみてから検討してもいいかもしれませんね。

実際に入会した人たちのレポートのほとんどが食事メニューについて話しているものなので、食事以外の料理について知りたい方は今回の放送で大倉さんとToshiさんがスイーツを作る様子をしっかりと見てみるといいかもしれませんね。



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする