小高千枝 の評判や病院の場所と夫や年収は? ナカイの窓

こんちにちは!

今回は心理カウンセラーの小高千枝さんについてご紹介します!

日本テレビ『ナカイの窓』でのココロジストとしての出演でもお馴染みですが、包容力の感じられるその人物像を改めて観ていきましょうか。

出典:zero-i.jp/case/odaka-chie/

<目次>

  1. まずはプロフ!
  2. 評判はどんなもの?
  3. 病院は?
  4. 夫は?
  5. 年収は?

スポンサードリンク

まずはプロフ!

では、まずは基本的なプロフィールからご紹介します。

小高千枝(おだか ちえ)さん。

1976年3月11日生まれ41歳(2018年2月現在)。

千葉県出身

心理カウンセラー、メンタルトレーナー、企業顧問としての社員育成やマニュアル作成などのアドバイザーも務めている。

『株式会社エクラ・コフレ17』の代表取締役

保有資格・キャリアカウンセラー、アニマルセラピーオンストラクター、保育士、幼稚園教諭(二種)

大学時代に児童心理学や乳幼児心理学などを学び、カウンセラーへの道も志してはいましたが、自身の社会経験を積むためにも幼稚園教諭や一般企業での人事業務、秘書業務などを経験します。

やがてキャリアカウンセラーなどの実務を経て、2007年に女性専門の心理カウンリングルーム『ピュアラル』を開業。この時は師事していた精神科医の名越康文さんの監修のもとでした。

現在は移転しサロン名を改名、男女ともカウンセリングを受けられる『小高千枝 メンタルヘルスケア&マネジメントサロン』として稼働しています。

また、書籍の出版やコラムの連載、講演、映画イベントやWEB記事の心理解説などの監修にも数多く携わっていて、メディア出演もかなり多く、引っ張りだこ状態です。

幅広く、そして隙の無いカバー力と自身の積んだ経験の結晶を惜しみなく相談者に還す、根っからのココロジストというわけですね。

出典:https://twitter.com/odakachie/media

スポンサードリンク

評判はどんなもの?

さて、とっても著名な小高千枝さん。その評判はどんなものでしょうか。

まずは、「とっても働き者だ」という評判

当然と言えば当然ですが、いつ休むの?ってぐらいによく働いていらっしゃるそうで、責任感もものすごく強いんだそうです。

しかし、そこは流石メンタルのプロ。しっかりとセルフコントロールをして心と体のオンオフも管理されているのだとか。決して疲れを感じないのではなく、そういうものとの向き合い方が上手なんですね。

また、「とてもお茶目で人当たりの好い性格との評判」です。

子供が好きで、犬も好きで、散歩も好き。お友達や教え子とも遊びに行って、とことん楽しむ。偉ぶらず、一緒に楽しむ。

メディアの制作スタッフからも好感を持たれている様で、長きにわたって出演している番組もいくつもあるのはそういう人の好さが評価されているというのも頷けます。

そして、やはり心理カウンセラーとしての評判もかなり高い様です。自身の実力もそうですが、何でもかんでも自分でというのではなく、同カウンセリングルームの信頼出来るカウンセラーたちと連携を図りながら、ちゃんとクライアントの気持ちに、生活に寄り添えるようなカウンセリングを実現しています。

テレビなどのコメントでもそうですが、とっても解かり易いし、深く伝わりますよね。

前述もしましたが、包容力をとっても感じます。

色々な人の安心に繋がる人間力を備えているのでしょうね。

出典:https://twitter.com/odakachie/media

いい顔してますよねぇ。可愛らしい一面です。

スポンサードリンク

病院は?

病院は?とタイトルにしましたが、病院というわけではないですね。失礼しました。

気になる『小高千枝 メンタルヘルスケア&マネジメントサロン』について。

場所は、東京都港区の南青山にあります。

ストレス・神経症、日常の悩みや問題・ライフスタイルに対するメンタルヘルスケアやメンタルトレーニング、カップルカウンセリング、企業カウンセリングやメンタルトレーニングなどのサポート、心理学講座なども行っています。

出張・訪問もあれば、なんとメールでのカウンセリングも受け付けているという、素晴らしいサポート体制。

都内でも大手企業の密集する一等地ですが、このサロンをオアシスとしているクライアントが大勢いらっしゃる様です。

出典:odakachie.com/menu/

スポンサードリンク

夫は?

多彩なアプローチで心理カウンセラーとして活躍している小高千枝さんですが、結婚はされているのでしょうか?夫はどんなひとなのでしょうか?調べてみました。

現在は結婚されておらず、2009年に一度離婚されていました

お相手は判りません。

きっと前向きな離婚だったのでは、と勝手に思います。

どんな風に向き合ったのか、気にはなりますが。

きっと、前向きだったのでしょうね。

年収は?

さて、最後に、単純明快な好奇心で年収について調べた事をご紹介します。

とあるネット上の平均年収に関する記事によれば、心理カウンセラーの平均年収はおよそ350~460万円で、その役職にもよりますが、最大で650万円程度だそうです。

しかし、そこへきて小高千枝さんは書籍やコラム連載、メディア出演や講演など、そのワークフィールドは広大です。

確実に1000万円は下らないのでは?との噂もあります。

いや、もっと稼いでいそうですよね。

だって、それだけの実力を持っているわけですからね。

モヤモヤさせてしまったら申し訳ないのですが、まあ、今回はこの辺でご勘弁を。

徒然なるままにお読み頂いてありがとうございました。



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする