夏木マリが見た目若過ぎ!若い頃と現在の美容法は?

当時の同級生に取材して、有名人の素顔を見ることができるバラエティー番組「あいつ今何してる?」の2月21日の2時間スペシャル放送に夏木マリさんが登場します。

今回はそんな夏木マリさんの昔の様子と60代とは思えない見た目を維持する夏木さんの美容法について紹介します!

出典:https://twitter.com/marinatsukides

  1. 昔の夏木マリはどんな感じだった?
  2. 若さを保つ夏木マリの美容法とは?

スポンサードリンク

昔の夏木マリはどんな感じだった?

夏木マリさんは1952年5月2日生まれで東京出身の今年2018年に66歳になる女優であり日本人歌手の一人です。

1971年に19歳で本名の中島淳子という名前で歌手デビューしていますが清純派アイドルという路線もあってかあまり注目されることはなかったようです。

しかし1973年に現在の夏木マリの芸名で「絹の靴下」を発表し大ヒットを記録し、夏木マリという名前が有名になります。

夏木マリさんといえば実力派女優というイメージがありますが、芸能界入りは歌手としてだったことにびっくりしました。

それにしても当時の夏木マリさんの写真はどれを見ても、今の夏木マリさんをそのまま若くした感じのキリッとしたクールで色気のある美人ですね。

大ヒットで歌手として多忙な日々を送っていたために体調を崩し休業した夏木さんですが、回復して芸能界に戻ってきた後は歌手としての仕事が激減してしまいます。

そんな時に舞台の仕事に関わることになり1990年には一人でニューヨークへ行き舞台演出について学び、1993年に企画から構成・演出・出演までの全てを手がける「印象派」を発表しました。

こうして現在まで続く女優・夏木マリが誕生したのですね。

スポンサードリンク

若さを保つ夏木マリの美容法とは?

今年で66歳になる夏木マリさんですが、年を経るごとに魅力を少しずつ変化してはいますがアクティブでカッコ良い女性のイメージもあり幅広い年齢に人気がありますよね。

体型維持だけでなくアンチエイジングといったことも取り入れているそうですが、何よりも生活習慣や美容法が徹底しているそうです。

舞台出演の時には濃いメイクが必要になりますが、そのためクレンジングに気を使うようになったそうです。

たっぷりとクリームを使ってメイクを全て落とすことを意識しているそうで、クレンジングをした後はしっかりと保湿を欠かさないそうですよ。

また1日1回は大笑いするようにしていること、野菜や果物を積極的に摂取することで体の酸化に対抗することなど夏木さんが美容や健康維持のために取り組んでいることはかなり多いです。

他にもストイックなものから普段の生活に取り入れたいものまで夏木マリさんの美容方法や健康方法はたくさん紹介されていますので気になった人はぜひ検索して見てくださいね。

以上、若い時も現在も整った素敵な容姿をしている美魔女・夏木マリさんについてまとめてみました。

ベルリン国際映画祭に参加した様子を写した画像もクールとってもクール!と話題になっていましたし、まだまだ夏木マリさんの活躍から目が離せないですね。