ITARU(イタル)のベース評価や年齢とエピソードは?

こんにちは!

今回はベーシストのITARU(イタル)さんについてご紹介します!

まだまだ謎多き人物という触れ込みですが、出来るだけ迫ってみます!

出典:https://twitter.com/itarumissile

<目次>

  1. 年齢などのプロフ!
  2. ベースの評価は?
  3. エピソードなど

スポンサードリンク

年齢などのプロフ!

まずは、出来る限り基本的なプロフィールをご紹介します。

ITARU(イタル)さん。

1986~1987年生まれの31歳(2018年2月時点での情報)。

ベーシスト、モデル、DJ

親のマンションの管理人もしているとの情報も在りました。

好きな音楽のジャンルはハードロック、ヘビーメタル、パンク、メロコアとの事。

自身のTwitterのプロフィール文で「この世は刺激が弱すぎて退屈してます。」と公言しているアナーキーな雰囲気もあります。

出典:https://twitter.com/itarumissile

こんなバイクも乗り回す、カッコいいアニキです。

アメカジなどのファッションもかなり凝っていて、また、他の人にファッションコーディネートをするといった事にもご興味がある様です。

ライブイベントなどではベースを弾いたりDJとして参加したりしていて、そのキャラクターの強さからバラエティ番組への出演などでも話題になっています。

その活動は多彩で、何だか人に囲まれて華やかです。そしてどこかロックな男

それ故に、イジられる面白さも何だか解かる気がします。ご本人も楽しんでいるみたいです。

スポンサードリンク

ベースの評価は?

さて。様々な面を持つITARUさんですが、とりわけ、ここではベーシストとしての腕前について触れてみます。

バンドのリズムの要でもあるベースですが、さすがに安定感ありますね。アプローチもあんまりヤンチャせず献身的な演奏に感じられます。自身が前に出るよりもしっかり全体を盛り立てる役割に徹しています。

長い手足で力強いスタンスですが、演奏は繊細です。

ITARUさんの演奏からはベース愛というより、バンド愛。そして音楽愛を感じますね。アナーキーなキャラクターとはまた一味もふた味も違う魅力が出ています。

映画が好き、という事も影響しているのか、全体のストーリーにしっかり注視している、堅実なベーシストなのではないでしょうか。

他のバンドとの共演では、もしかしたらきっと違う面ものぞかせるのかも知れませんが、押し並べて、この堅実さが信頼に繋がっている様ですね。

スポンサードリンク

エピソードなど

マンション管理の仕事、バンドの練習、イベントや番組への出演、行きつけのバーで酒を飲む。凡そ、こういった流れで過ごしているとの事ですが、色々なエピソードもお持ちの様です。

今回は、abemaTVにて放送されている『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』という番組に出演した時のお話を少しだけご紹介します。

主に、番組内でITARUさんは「クソ女の見分け方」などについてお話をされています。

「ペットショップの前を歩く時に騒ぐ女はだいたいクソ」。これは、ペットを飼う気も無いくせに騒いでいて、ペットを可愛いと言っている自分が可愛いと思っているというジャッジだそうです。

「部屋がきれいな男を選ぶ女の子って、自分の部屋が汚いクソ女ばっかり」。部屋に入れた女性を試すテストも兼ねて、ITARUさんはわざと部屋にジーンズなどを散らかしたまま置いておいて、自分がシャワーを浴びたりしているウチに片付けてくれれば合格、だそうです。

まあ、番組の趣旨が趣旨ですからこういった話がメインでしょうがないのですが、男性的には解かる部分、そして女性的には痛いトコ突かれた部分もあるんだとかで、結構反響は好いみたいです。単純に面白いですしね。

駆け足でザックリとご紹介しましたが、今回はこの辺で!

これからのメディア露出やイベントの盛況、そしてバンドの進化に大いに期待を寄せて。

では、失礼します!

出典:https://twitter.com/itarumissile



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする