とらいかん(カフェ)評価評判や宿泊値段や場所は?(人生の楽園)

長崎佐世保にある古民家体験工房「とらいかん」は体験農業や自家栽培のお米などを使った軽食が楽しめる複合型施設です。古民家を再利用して、カフェとしても民宿としても利用出来る店舗となっています。

色々な体験学習も出来るで子供の教育にもつながり、親子で訪れる方も多いようです。

地域に根付いた活動をしていましたが、先日テレビ番組で取り上げられて一躍有名に。そんな「とらいかん」の評判や宿泊に掛かる値段、場所についてもご紹介していきますのでチェックしてみてくださいね。

出典:https://www.toraikan.jp/

<目次>

  1. とらいかんの評価や評判は?
  2. 宿泊の値段は?
  3. とらいかん、場所はどこにあるの?
  4. まとめ

スポンサードリンク

とらいかんの評価や評判は?

とらいかんはたくさんの自然と古民家を利用して様々な貴重な体験をさせてくれます。ヨガ教室なんかも開催されていますので面白いですよね。さらには自家製のお米や野菜を使ったランチも人気です。

古代米日替わり定食の事例 古代米里芋定食:古代米里芋ご飯・米粉鶏はんぺん団子の吸い物・薬膳天ぷら・他

古代米日替わり定食 デザート&コーヒー付1080円(2日前までに要予約)

こちらとある日のランチですが、かなり安いですよね。自然の中でいただく付加価値を考えたら2,000円くらい取ってもいいんじゃないかとすら思います。

「古民家」というのが最大の特徴ですが、

自然と一体化した古民家で楽しい語らい…
私は親類になるので、昔と変わらないこの佇まいに懐かしさと安堵感があります

出典:https://www.facebook.com/pg/古民家体験工房Cafe-とらいかん-972654292774723/reviews/

実際に行った方からも評判がいいようです。きっと小さいころの夏休みに田舎のおじいちゃんの家に行くあのノスタルジックな感覚を味わえるんでしょうね。

スポンサードリンク

宿泊の値段は?

気になる民泊の値段ですが、ホームページなどには記載されていません。基本的には電話での予約になるわけですが、1泊2食(体験学習付き)そのお値段なんと「5,000円/1人(税別)」です。

驚きの安さです、古民家に泊まれるという貴重体験なら素泊まりでもおかしくない値段ですね。

とらいかん、場所はどこにあるの?

とらいかんの住所は「長崎県佐世保市吉井町福井1017‐1 」こちらです。佐世保から行くなら車ですね。電車で行く場合は松浦西九州線「潜竜ヶ滝駅」が最寄りとなっています。

近くには福井洞窟というおよそ3万年前からあるとされる国の指定史跡もありますので観光も楽しめますね。

まとめ

子供に古きよき日本の姿を体験させるのにはもってこいの古民家体験工房「とらいかん」

長崎に遊びに行った際には友達やカップルで訪れても貴重な思い出になるではないでしょか。ぜひ長崎に行く際には立ち寄ってみたい心安らぐスポットですね。



スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする