baby yu(DJ)のプロフィール経歴(wiki・年齢学歴)や彼女は?

ヒップホップを語る上ではやっぱりアメリカのアーティストはマストですよね。レジェンドである2PACを始めSnoopDoggsやNAS、SeanPaul、Usherなどなど。

そんなビッグアーティストに囲まれながらターンテーブを武器に世界中を飛び回っている日系DJ「Baby yu」をご存知ですか?海外のDJシーンといえば有名なフェスやイベントなら1本1,000万円のギャラが簡単に飛び交うほどの職業ですが、そんな世界のトップを走っているのがBaby yuさんです。

日本人の両親を持ち、カナダトロントにルーツを持つ彼のプロフィールなどについて詳しく見ていきたいと思いますのでどうぞご覧ください。

出典:https://twitter.com/djbabyyu

<目次>

  1. baby yu(DJ)のプロフィール経歴(wiki・年齢学歴)は?
  2. 気になる彼女は?
  3. まとめ

スポンサードリンク

baby yu(DJ)のプロフィール経歴(wiki・年齢学歴)は?

Baby yuさんはカナダのトロントで生まれました。両親は共に日本人ですが生まれ育ったのがカナダなので彼の中での自分のカルチャーはトロントやアトランタがもとになっているようですね。

両親が音楽好きで、小中学校のときから家ではいろいろな音楽を聞いていたそうですがDJを始めるきっかけは「地元トロントの先輩とつるみだしてから」だそうで、2018年現在でDJ歴は20年ほど。いまの詳しい年齢は分かりませんが、およそ30代半ばと見られていますね。

20代前半のころにはすでにNASのオープニングアクトを務め、SnoopDoggsやSeanPaulとのツアーを経験しているBaby yuさん。自身の誕生日パーティーにはUsherが来たこともあるというから驚きです。

意外にも2009年に日本でのイベントに参加するまでは日本に来たことがなく20歳を過ぎてから初来日という変わった経歴もあります。

日本でも超有名なNe-Yoとも仲が良いというBaby yuさんですがヒップホップやR&Bなど音楽は多ジャンルにおいて好きなようです。

出典:https://youtu.be/jkjJu2Urvek

ちなみにこちらはJeezyとの作品です。いや、凄すぎますね。相手はJeezyですからね。

現在はアトランタのラジオ番組でレギュラー放送を担当していたりカリフォルニアのクラブで活動したりとマルチな活躍をしています。日系DJとしては歴史的にも最高峰な方なのではと思いますね。アジア人でここまで海外のクラブシーンに溶け込んでいる人はあまり見かけません。

スポンサードリンク

気になる彼女は?

彼女は過去のインタビューからいたりいなかったり、ということですが現在は居ない模様ですね。ただ、クラブでこれほどの大活躍のDJですからめちゃくちゃモテるんでしょうね。

まとめ

現在日系人DJとしてはトップの座に君臨するDJ Baby yuさんですが、ライブをしたり他のアーティストのツアーにさんかしたり、さらには自身のアルバムを出したりと大忙しです。

しかし、そんな中たまに日本でもイベントに参加しているようなので渋谷のどこかのハコに来た祭にはぜひ一度遊びに行ってみたいですね。ちなみに一応ちゃんと日本語は話せるそうですよ。

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする