西崎哲男の会社結婚や学歴(高校大学)は?パワーリフティング

こんにちは!

ワールドカップ、盛り上がりましたね。

日本代表は負けてしまいましたが、感動をたくさんもらいました。

夢に向かって選手たちが一所懸命努力し、

力を合わせて世界の強豪チームに挑む姿には、本当に胸が熱くなりました。

そして、次の大きなスポーツの大会といえば、

2020年の東京オリンピック・パラリンピックですよね!

またたくさんのドラマが生まれるのでしょう。

その東京パラリンピックでも活躍が期待される、

西崎哲男さんというパワーリフティング選手について紹介します。

スポンサードリンク

西崎哲男さんってどんな人?

競技:パワーリフティング
生年月日:1977.04.26
性別:男性
身長 / 体重:165cm  / 54kg 
出生地:奈良県 吉野郡
所属:乃村工藝社
ポジション / クラス:男子54㎏級

出典:日本財団パラリンピックサポートセンター

23歳の時に事故で脊椎を損傷し両脚が不自由になりました。

一時は陸上でパラリンピックを目指していましたが叶わず、

2013年からパワーリフティングを始められたそうです。

現在は乃村工藝社という東京のインテリアデザイン会社に所属し、

練習に励んでいます。

両脚が不自由になると、私だったら塞ぎ込んでしまうかなと思いますが、

陸上、パワーリフティングとチャレンジを続け、

パワーリフティングではリオパラリンピックにも出場した西崎さんは

本当にすごい人ですよね。尊敬します。

結婚は?

結婚されていて、子供さんもいるようです!

アスリートなので栄養面や体調管理の面はもちろんですが、

世界と戦う厳しいスポーツの世界、家族の支えや応援はとても大きいでしょう。

子供さんからしても、世界で戦うお父さんの姿はとてもかっこよく、

憧れるようなものでしょうね。

スポンサードリンク

学歴は?

高校は奈良県立添上高校卒業。

高校時代はレスリング部だったそうです。

ちなみにこの添上高校は110年以上の歴史のある高校です。

スポーツサイエンス科という奈良県では珍しい科があり、

県内ではスポーツに力を入れていると有名な高校です。

県内の大会などではだいたい上位にいる高校です。

高校時代の環境や経験が今の活躍に繋がっているのかもしれませんね。

事故で両脚が不自由になっても、

陸上でパラリンピックに出る夢が破れても

腐らず諦めずパワーリフティングにチャレンジしてリオパラリンピックに出場、

現在も活躍を続け、東京パラリンピックを目指す西崎さん。

きっと私達には想像もつかない努力を重ねているのでしょう。

東京パラリンピック、西崎さんの活躍を応援したいですね。

スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする