ヤヒロトモヒロの本名や年齢、出身大学は?wiki風プロフィール!

今回も渡辺香津美さん(ギター)、cobaさん(アコーディオン)、鈴木大介さん(ギター)

  

の続きで

クラシック倶楽部

に出演する

ヤヒロトモヒロさんをご紹介させていただきます!

Wikipedia先生にも載ってない情報となります(`・ω・´)

それでは見ていきましょう!

スポンサードリンク

ヤヒロトモヒロ

パーカッション(パ—カッショニスト)と呼ばれる

意味は英語で打撃なんですが本当は打楽器全般を指します

普通ではスティックを使うドラム(ドラマー)とは分けて認知されてるみたいですね

じゃあパーカッションってなんじゃってことなんですが

スティックを使わない打楽器がパーカッション

と言っても実際のとこはドラムセットもよく使われるそうで

評価というか変な区分は存在してないそうです

何故ならパーカッショ二ストはドラマー兼パーカッションであることが非常に多いからなんだとか

ヤヒロさんもその類でドラムをたたいてる姿が結構あります

これは金子飛鳥さんと共演したときの画像ですね

レゾナンス・ボックスっていうグル-プ活動を渡辺香津美さんとしてたり

ヨーロッパ・ツアーを上の金子さんと行ったこともありましたね

転々とっていうかかなりの周期でユニット組んで解散してを繰り返してるんですがこういうのは割と普通なのかな・・・

組んだユニットまとめますね

1980年代後半~90年代前半で レゾナンス・ボックス

1995年には 室内楽団 八向山

1990年代後半 Sophie Ker Gi(ソフィ ケル ギと読むそうです)

2000年ちょい ASKA UNIT(金子さん主体のグループ)

2000年秋 Nervio (ネルビオ)

2001年秋 ORQUESTA DE 4 PIEZAS (オルケスタ・デ・クアトロ・ピエサス)

2002年 MINGA (ミンガ) 

2004年 Os Amarelos(オズ アマレ-ロス)

とGAIACUATRO

2006年 坂田明YOSHI!

ソフィケルギは現在でも活動してるみたいなんですが10個もこううまいことやってけるもんなんですかね?

全部いまでも名前が生きてるわけじゃないのはわかってますけども

結構ユニットって一過性のものなのかな

個人での活動記録っていうかなんていうか・・・

ワークショップとかでも演奏したみたいだし活動の幅が広すぎる

自由な大物はすごいですね(;´・ω・)

あと結婚とかもとかも調べてみたんですけど妻とか子供の情報はさっぱり

多分こういう方ほどガードはしっかりしてるしいるんじゃないかなとは私は思ってます

次のページからプロフィールをwiki風に埋めてきますよ!