山内惠介(演歌)は性格が悪い?彼女と結婚は?今は歌舞伎座長!ダウンタウンDX

こんばんは

今回はダウンタウンDXに出演する演歌歌手

演歌の貴公子こと

山内惠介さんをご紹介します

今回も調べつつ書いていきますので知らない方は私と一緒に見ていきましょう

ではいきます

スポンサードリンク

山内 惠介 やまうち けいすけ

ジャニーズ寄りのイケメンフェイスですが演歌歌手の方です

年齢は現在33歳なのでそこも驚き

身長178cm

体重58㎏

出身高校筑前高等学校

現在の評判では演歌の貴公子、第二の氷川きよしとも

演歌を始めたきっかけは母親が美空ひばりの大ファンで演歌を聞き続けたこと

小学校、中学校ですでに演歌を歌っていたそうです

で、16歳にしてカラオケ大会で水森英夫さんにスカウトされます

このとき1999年

氷川きよしさんとは演歌歌手としての出生が水森英夫さんの門下生とのことなので扱い的にきよしさんの後継というのも納得

水森英夫さん

スポンサードリンク

そしてレッスンを2年重ね2001年4月、「霧情」でデビュー

ところがこれの初動売れ行きは良くなく2009年になるまで大きな活躍はありませんでしたが

同年9月に発売した「風蓮湖」がオリコンで50週にわたってランクイン

しかしこれも根強いファンは居たもののガッツリ認知度が上がらず

最近というか2014年3月に「恋の手本」がオリコン9位を獲得するまでは下積みを経験していたそうです

このオリコン9位獲得からは一気に人気が爆発しテレビにも出演してましたね

2015年には紅白にも出演したほどです

次のページから性格が悪いという噂が本当か調べていきます
スポンサーリンク







この記事が気になったらシェアをお願いします、更新の励みになります。

フォローする