テレビ

アーサーTの本名、Wiki風プロフィールや解雇の結末(結果)と現在は?(アンビリバボー)

アーサーTの解雇の結末(結果)と現在は?

アーサー・Tがクビになると「マーケット・バスケット」でこれまで買い物していた客や従業員がアーサーT復活を求め前代未聞の抗議活動に発展します

本社の幹部8人がボイコットしましたが解雇

店の従業員も仕事をボイコット

客ならまだしも従業員にまで反抗され

プラカードや顔写真を手に「社長を取り戻せ」というデモが毎日行われました

送センターの従業員やトラックドライバーもボイコットするという完全営業停止状態にまで陥ります

店の売り場は空っぽです、だって人がいないんだもん

更に痛い打撃が目に見える形になるように

ウォルマートなど他のスーパーで買い物をしたレシートを「マーケット・バスケット」店に貼りつけて、「今日あなた達はこれだけ損をしましたよ」

とメッセージ交じりに叩きつけたのです

スポンサードリンク

フェイスブックやツイッターでも抗議運動は瞬く間に広がり

Youtubeにも投稿されてしまい遂には200万人以上の巨大な抗議運動と化します

全米ニュースにも取り上げられ

塊魂のようにその規模はとんでもない大きさになりながら様々なものを巻き込んでいきます

抗議運動は6週間(2か月)
州知事や政治家160人以上

「マーケット・バスケット」は様々な企業から商品を卸してもらっていましたので納品したい企業は困ってしまっているんですね。

「マーケット・バスケット」のための商品が全部在庫になったんですから

そこで企業達は州知事に「何とかしてくれ!」と交渉するようにお願いします。

こんなことになるということは「マーケット・バスケット」が止まったことで州自体のお金が全然回らなくなったんですね~(;´Д`)

そのあと交渉のテーブルまで行ったのもマサチューセッツ州とニューハンプシャー州の知事という豪華コンビ

最終的にはアーサーSさんはただでは復帰させる気はなかったようで

「アーサーSと親類が保有していた55.5%の株式を買え」

といったそうです

総額15億ドル

日本円に直すと・・・

約1,704億5,454万5,455円

ホアアーッ!?

。。。まぁ無理ですよね、わかってて言ったんだと思います。

しかし

アーサーTを支持する地元有志・店の支持者・投資会社が動きます

なんとお金を援助すると言い出したのです。

そうして

アーサー・T復活!

非上場で組合ももたない売上高45億ドルのローカルスーパーでありながら

約2.5万人の従業員の多くが自分たちの生活をかけて一人の男のために闘っていたことがめちゃくちゃな話題になったこの騒動

200万人の市民も立ち上がった結果がこの復帰です

この動画では

働く人にとって誇りと尊厳ある職場を提供すること、その文化を守ることが人の道であり企業の社会的責任である

と述べ解雇されたりボイコットしていた人を復職させ

営業を再開

もちろんお店の有様は酷いものでしたから立て直し自体は時間がかかったみたいですが今では客と従業員に愛されながら会社を運営しています

日本ではありえないことですね。。。

ここまで愛される人物はなんだか羨ましいかも

では今回も見ていただきありがとうございました!

1 2