スポーツ

オスカー・ピストリウス(義足の金メダリスト)の現在と結婚、妻や昔の事件は?

昔の事件とは

オスカーが犯した事件を思い切り簡単に説明すると、こんな感じになるでしょうか。

2013年2月、当時の恋人だったリーバ・スティンカンプさんをオスカーの自宅で銃殺したとして、殺人容疑で逮捕されました。
オスカー本人は自宅への侵入者と勘違いして発砲したと主張するも、彼が過去にDVで通報されたことがあることなどから主張は聞き入れられず捜査が進みます。

2014年、プレトリアの高等裁判所は「過失致死で有罪」禁固5年の判決を下します。
計画的な殺人ではなかったという判断ですね。

2015年10月には仮釈放され自宅軟禁となります。
同年12月、最高裁判所が高裁判決を破棄し、殺人罪で有罪としました。
オスカー側は上告しますが、最高裁判所はこれを退け、2016年3月に有罪(禁固6年)が確定しました。
同年7月にプレトリアのクゴシ・マンプルII刑務所に収監され、現在に至っています。
ただし、2017年の11月には、量刑を禁錮13年5月に引き上げる判決が出されました。

国民的英雄であったオスカーが容疑者となった事件ですから、メディアの過熱ぶりも相当なものがあったのでしょうね。

オスカー・ピストリウス被告(資料写真)

(出典 BBC NEWS JAPAN

スポンサードリンク

結婚している?

オスカーは事件当時に独身で、お付き合いしていた恋人を殺したわけですから、当然収監されている今、結婚はしていません。
オスカーが過去に結婚していたとか奥さんがいたという情報も全くありませんので、彼はまだ一度も結婚していないはずです。
英雄として脚光を浴びていた頃ならすぐにでも奥様候補は見つかるという状態だったと思いますが、改心して刑期を終えたのちに、素晴らしいお相手が見つかるかもしれませんね。

現在はどうしている?

2016年に殺人罪で収監されてからずっと、収監中ということになります。
2015年の仮釈放前までは、服役中のオスカーは他の囚人らと交わることなく、特別な個室でVIP待遇の刑務所生活をしているという話もありました。
しかし殺人での有罪確定後に収監されてからの様子については、特に情報はないようです。
つい先日、2017年11月に量刑が13年以上に引き上げられたので、釈放されるのはしばらく先になるでしょう。

まとめ

健常者としのぎを削る義足のランナーとして、南アフリカのみならず世界的な英雄となったオスカー・ピストリウス。
もし罪を犯さずに今も活躍していたら、2020年の東京オリンピックとパラリンピックで、その雄姿を見られたかもしれません。
今はとにかく、無事に刑期を終え、心を改めて世間に戻ってきてもらえるよう祈るばかりです。

1 2